有馬博幸と投資顧問について

有馬博幸などの務めている企業で投資顧問を雇う場合には一般的には投資のアドバイスや相談などができる投資助言業の顧問を雇うことになるのですが、最近ではメールやFAXなどを利用して情報を配信する投資顧問も多いので一括配信されたメールの内容から投資情報を読み取って自分の資金で投資をする形態になります。
この場合は料金が固定制になるので利益があった場合でも成功報酬を支払う義務がないので、成功した場合にはかなりの利益が上がるのですが、ハイリスク・ハイリターンなので、有馬博幸の投資顧問の実力や投資する銘柄によってはリターンよりもリスクが高くなる場合があるので注意が必要です。
また有馬博幸が投資の相談をする場合には銘柄に関する相談を受け付けていて、個別の銘柄の数で料金が決められている場合がありますが、この場合は本来の顧問の仕事としてではなく相談を受ける場合があるので特別料金などが発生しないことがあります。
また利益が出る可能性が非常に高い場合には数量や金額を指定する場合があり、この場合は成功報酬が発生するので証券会社で売買履歴などを確認して送付する必要があります。
最近ではプログラミングによって世界の株式市場の動向を予測することができるようになってきているので、成功確率が高いプログラムを搭載しているソフトウェアを販売している場合があります。
価格が高いほど成功確率が高いとされているのですが、自動的に投資をする機能などがあるので、慎重に導入の判断をする必要があります。
またこの場合は投資助言の範囲を超えている可能性があるので、投資運用業の認可を持つ業者からの入手が理想的で、運用業の登録がない場合は将来的に手続き上の問題が起きる可能性があります。

ページトップへ